塗料紹介

  • TOP»
  • 業務案内

塗料の選び方

  アクリル塗料 ウレタン塗料 シリコン塗料 フッ素塗料
耐久性 5 7~9 10 15
防水性  
伸縮性  
美観性  
防カビ性  
メリット 最も安価で手軽な価格 雨で埃も流す。
費用の面も◎
汚れにくい耐久性に優れている 美しい光沢
耐久・美観は抜群
デメリット 耐久性が劣りヒビ割れしやすい   塗膜が硬いためヒビ割れしやすい 高価である
割れやすくヒビの
メンテナンスが難しい

各塗料の詳細の説明

1アクリル樹脂系塗料

最も安価で手軽な塗料だが、耐久性が低い
・価格が安く、取り扱い易いのが最大の長所です。
・新築時の塗装によく使用されています。
・塗替えには現在、あまり利用されていません。
・耐久年数は約3~5年くらいです。

2ウレタン樹脂系塗料

価格と機能のバランスが良いが、耐久性に劣る
・性能、価格の両面でバランスが良く、最もポピュラーな塗料です。
・場所を選ばず、多方面で使用され、特に木部には頻繁に使われます。
・耐久性、作業性に優れ、殆んどの下地(最初に塗る塗料)に対応します。
・耐久年数は約5~7年くらいです。

3シリコン樹脂系塗料

汚れにくく耐久性に優れているが、ひび割れに注意
・戸建の塗替えではほとんどこのクラスが利用されています。
・外壁、屋根などに使用され、耐久性、紫外線、湿気に優れた塗料です。
・アクリル、ウレタンと比較して費用は高いが、耐久年数が優れています。
・耐久年数は約7~10年くらいです。

4フッ素樹脂系塗料(セラミック系)

耐久性・美観性は抜群。高価格帯の塗料
・ビルや橋梁など、あまり頻繁にメンテナンス出来ぬ場所に使います。
・塗料の中で、価格、耐久とも最高ランクの塗料です。
・強靭な塗装膜を作ります。
・価格が高いことが欠点です。
・耐久年数は15年以上です。

---

特設ページ

新着情報

  • 施工事例(屋根)
  • 施工事例(床)
  • 施工事例(壁)

会社概要

■住所 〒338 - 0003
埼玉県さいたま市中央区本町東1-1-22
■TEL 048-858-1603
■FAX 048-858-1603


PAGETOP/ページの先頭へ戻る